西おたふく山・六甲最高峰 2020.6.6

ハイキング部

日時:2020年6月6日(土)
参加者:会員5名
天候:曇り時々雨
アクセス:JR住吉駅3:30集合、8:45住吉(くるくるバス)→エクセル東
コースタイム:エクセル東9:00→9:30五助ダム→10:00住吉谷出会→11:30西お多福山→12:05六甲山頂12:50→13:45本庄橋跡→14:30住吉谷出会→15:10五助ダム→15:30エクセル東

 約2ヶ月ぶりの例会、集合地点から久しぶりの再会に笑顔になります。JR住吉駅からエクセル東(標高260m)までバスで移動。住吉川のせせらぎを聞きながらなだらかな登り。西お多福山に入ると急な登りで汗が吹き出します。途中から背の低い笹が一面覆いつくしたブナの森に変化。爽やかな風が吹き始め、美しいブナの木立に辛さも軽減。時々現れる眺望、六甲山頂も近くに見え、足取りが軽くなりました。
 山頂で他班と合流。素敵な企画に拍手です。昼食中に突然の雨。一時大粒の雨になりましたが30分程で止みました。七曲から下り。少し危険箇所のある森林管理道を慎重に通過。住吉川に戻ってきました。歩きたかった森林管理道。このコースは川、ダム、池、ブナの森、そして時々眺望があり楽しかったです。企画して下さったCL、皆さま、ありがとうございました。
<コース状況>雨の後の森林管理道は危険が増すと考えられます。
<特記事項>帰宅後、メンバー3名マダニ被害。もしマダニが付いていたら決して取らずに皮膚科を受診。これからの季節、虫除け対策を十分にして下さい。