旗振山・高取山 2020.10.31

旗振山の山頂からの眺めハイキング部

日時:2020年10月31日(土)
参加者:会員5名
天候:晴れ
アクセス:JR 塩屋駅9:00
コースタイム:JR 塩屋駅9:00→9:35 旗振山→10:40 栂尾山→11:25 馬の背→11:40 東山(昼食)→13:00 鉄塔→13:45 高取山→14:30 板宿

 塩屋駅で一緒になった西宮明昭山の会さんの先発隊に、少し間を取り出発。住宅地を通り、樹林の道を登り旗振山へ。山頂では心地良い風に迎えられ、しばし開放的な展望を楽しむ。旗振山からは全縦コースを辿り、鉄拐山を回り込み、人気の須磨アルプスもスムーズに通過し、東山に到着。振り返ると、通過してきた馬の背辺りの賑わいがよく見える。東山での昼食中、「お城シリーズ」主催の内村さんに遭遇。以後同行していただくことに。
 全縦コースを離れ、禅昌寺への下りに向け出発。途中CL から、高取山を正面に見ながら、山上へのコースと途中にある岩場の状態等、説明を受ける。一旦バス道まで下り、禅昌寺から山上を目指す。岩場は遠目で見た印象より迫力があったが、しっかり手足を確保して登ることができました。高取山上からは板宿まで下り、解散。
 解散後、今日のコースについてヤマレコ等では、11.2km とでるが、15km は歩いた気がするとか、会の活動紹介や、行きたい山等の話がでました。紅葉はまだでしたが、爽やかで楽しい例会でした。(H)

<コース状況>危険個所なし。展望がよく岩場もある。
<特記事項>ヒヤリハットなし。

横尾山の山頂からの眺め。明石海峡大橋が見渡せました。