六甲:森林植物園 2019.11.13.

ハイキング部

日時:2019年11月13日(水)
メンバー:6名
天候:晴れ

<コースタイム>JR新神戸駅9:05→9:50布引貯水池→10:10市ケ原→11:38森林植物園西口→11:53長谷池→13:42森林植物園西口→14:45猩々池→15:40諏訪山児童公園

清々しい晴れの朝、まずは市ケ原に向けて歩く。途中、久しぶりに布引の滝に立ち寄る。水量が少なめに感じられる。歩を進めて再度公園に至ると修法ヶ原湖畔、さらには学習の森に至る道での紅葉が美しい。西口から植物園に入り散策する。見上げると、空高くに冬ぞら特有の筋状の雲が見られ間近に冬の到来を感じさせる。カラマツ、ナツツバキ、コブシ等の木々を通り抜けると所々に季節外れのアジサイが咲いている。メタセコイヤは森林展示館のあたりに多く見られ、とくに正門近くでは並木となって黄色く色づいている。昼食は園内で長めにとる。帰りは、修法が原まではピストンで戻り大師道を辿り諏訪山公園に下山した。ひんやり感じる深い森、至る所で木々が色づいているなど晩秋を満喫させてくれるハイキングであった。(O)
<コース状況>危険個所なし。紅葉が美しい。
<特記事項>ヒヤリハットなし。