伊勢山 2020.9.26

ハイキング部

日時:2020年9月26日(土)
参加者:会員5名
天候:曇り
アクセス:JR 姫路駅9:00 集合⇒9:45 ヤマザクラ広場駐車場(マイカー利用)
コースタイム:ヤマザクラ広場駐車場9:55→11:00展望台11:15→神座の窟12:30→12:40空木城跡(昼食)13:05→伊勢山13:30→298m 峰14:00→奥山14:50→ヤマザクラ広場駐車場15:40

 体操後、コンパスの使い方、読図の簡単な説明を受けて出発。苔むした広葉樹林をしばらく歩くと急坂です。随分涼しくなったのに湿度が高く無風なので暑い。①分岐で進行方向の確認、②展望台で見える山の名前を確認する山座同定、③西尾根で山座同定を応用して現在地を確認する方法などコンパスを使って練習しました。神座の岩窟は、何故こんなになったの? と思う不思議な形。ここから見える稲穂の黄色い田んぼと山々の緑が美しかったです。空木城跡で昼食。
 今日のコースは登山道&分岐が分かりにくく、ハイカーが少なくて、道標がない個所もあり、読図の練習にはピッタリ。低山ながら急登り、急下りの連続。足に優しいフワフワの道、ザレ場、岩場があります。蛇、リス、トンビに出会いました。東尾根では小さな馬の背(CL 曰く山羊の背)があり、所々で見える眺望も変化がありました。奥山は蜘蛛の巣だらけで、先頭は小枝を振りながら歩きました。最後の分岐は見つけることができずに行き過ぎてしまいましたが、地図読みの面白さを実感できる例会でした。ありがとうございました。 (I)

<コース状況>危険個所なし。
<特記事項>ヒヤリハットなし。