小谷城 2020.10.3

ハイキング部

日時:2020年10月3日(土)
参加者:会員7名
天候:曇り
アクセス:JR 三ノ宮南ロータリー9:00⇒11:40 小谷城戦国歴史資料館駐車場 戦国ガイドステーション12:30⇒12:33 番所跡(中腹)
コースタイム:番所跡(中腹)12:33→12:59 小谷城跡13:13→13:33 望笙峠→13:56 資料館駐車場

 朝から晴れ間も見せる中、レンタカーにて一路目的地、北近江小谷城跡を目指す。予定より遅れて昼前に目的地に到着。小谷城中腹までのシャトルバスを待つ間に昼食をとる。シャトルバスを降りると、女性のガイドさんによる案内が始まる。
 浅井亮政、久政、長政の三代にわたる居城として、また浅井3姉妹誕生の舞台として知られている城跡を、地元のガイドさんならではの初めて聞く事柄も含めた懇切丁寧な説明を受けた。長政が戦いに敗れ最後に自刃したと伝わる赤尾屋敷、本丸や大堀切等々、当時の様子を想い起こさせるような痕跡の数々に、参加者一同はしばし歴史ロマンに浸った。一通りの見学の後、シャトルバスを使うことなく望笙峠を経由した山道で下山した。
 今回は、テレビドラマなどで大いに知られることとなった戦国時代の山城を、その痕跡を色濃く残している小谷城を深く味わうことができた例会であった。(O)

<コース状況>危険個所なし。展望がよい。
<特記事項>ヒヤリハットなし。