六甲大月地獄谷 2021.11.3

ハイキング部

日時:2021年11月3日(水)
参加者:会員13名
天候:晴れ
アクセス:JR 住吉駅8:30 集合→神戸市市バス38 系統8:42→渦森橋8:55 着→登山口9:10
コースタイム:9:30 大西谷出合→10:40 荒神山代4堰堤→11:00 紅葉谷堰堤→11:15 工事現場→鋼製堰堤→13:30 大月地獄谷大滝→15:40 旧六甲有馬ロープエイ天狗岩駅)→16:00天狗岩→16:25六甲ケーブル六甲山上駅⇒六甲ケーブル下駅

 登山口でハーネス、ヘルメット、カラビナ、シュリング、手袋を付け、2 班に分かれスタートです。取付きから道ははっきりとしません。道を探しながら進みました。谷筋を渡渉もしながら進みました。
 木に手を掛け、根っこ・岩をつかみ、蔓を持ちながら登ります。わずかに人が歩いた跡を見つけ、テープを頼りに進んでいきます。石にはわずかな苔も生えていました。濡れたところも、乾いた石も滑ります。バランスをわずかでも崩すと滑ります。
 水に足をつきながらも進んでいきました。棘が藪状に生えていて、みんなで「障害物!」の声を掛けながら、慎重に進みました。てこずった岩の登りもあります。ロープが残った場所は、それを伝いながら進みました。
 堰堤を越えるのが大変です。幾つか堰堤を越えると工事現場に着き、通り抜けできません。一度右に迂回し、工事用の階段を上りましたが、石切道に出そうなので戻り、現場の人に真ん中を通してもらいました。
 次にホッチキスの様な階段を上り、迫力のある鋼製の堰堤の下を歩きました。ここも水は流れていました。ホッチキスの堰堤を数個所越えると、大きなスズメバチの巣が堰堤にありました。みんなコッソリ通りました。
 ここまでの危険個所でかなりの時間が掛かり、計画のルートを変更することになりました。六甲有馬ロープウェイ旧天狗岩駅経由で天狗岩に立ち寄り、六甲ケーブルで六甲山上駅から六甲ケーブル下駅へと向かいました。(O)

工事現場の横からスタート
工事現場用のお手洗いの前を通ります
どっちのルートがいいかなぁ。
手こずった所
ここもすごくてこずった所
工事現場
通り抜けできませんとのことで、左側を進むも間違えてるとなり、また戻り、今度は右側の工事現場作業用の階段へ行くものの、石切道に出てしまうということで、再び戻る。工事現場の中を通らせていただきました。
ホッチキス上から
スズメバチの巣
初めて見ました
ブンブンいってます
静かに静かに🤫