六甲西半縦走トレーニング

ハイキング部

<日 程>2019 年2 月11 日(月・祝)天候:曇り一時晴れ時々しぐれ
3月10日行われる第53回六甲全山縦走大会のルートの下見を兼ねたトレーニング例会です。
雨が降る中、会員31名、ビジター12名が参加し、4班に分かれて実施されました。

<アクセス>山陽電鉄・須磨浦公園駅8:00am 集合
<コースタイム>(4 班)須磨浦公園8:25→高倉台団地9:30→横尾山10:15→横尾団地10:55→11:55 高取山(昼食)12:28→神鉄・鵯越13:20→菊水山14:47→鍋蓋山15:55→大龍寺16:23→市が原16:40→新神戸17:30

今年も六甲全山縦走の時期がやってきた。今日のトレーニングは42 名という大所帯なので、4 班に分けて、1 班から順次出発する。午前中、小雨か時雨かがぱらついてきた。高取山手前ビジター1 人レインウエアを所持しておらず濡れたままだった。鵯越付近では薄日もさしたが、はっきりしない一日だった。今日はゆっくり歩行、トイレ休憩も立ち休憩もまめにしたが、レインウエアなしのビジターが菊水山登り口でリタイヤした。次はがんばって本番に備えてください。
その後は、何事もなく無事、新神戸に到着。お疲れさまでした。
<コース状況>城ヶ越あたり(菊水山~鍋蓋山の間)昨夏の台風被害、迂回路あり。
<特記事項>ビジター4 班1 名ほか1 名、計2 名途中でリタイア