花シリーズ・アケボノソウ 杣谷から山寺尾根 2021.10.13

ハイキング部

日時:2021年10月13日(水)
参加者:計7名 会員5名+ビジター2名
天候:曇り
コースタイム:護国神社9:10→長嶺堰堤→杣谷→11:30穂高湖12:00→12:30シェール槍→13:27掬星台13:37→山寺尾根→13:37 護国神社

 8 時半ごろから護国神社に集まりだし、定刻9 時には全員が揃い、自己紹介と準備体操の後9:10 出発。9:26 長峰堰堤にて靴紐と服装の調整、9:40 山寺尾根との分岐点通過、9:51 徒渉点では今日は水量が少ないそうだが、滑って転ばぬよう気をつけて渡る。10:23 綺麗な滝を見ながら脇の道を登り、大文字草を教えてもらう。群落の様。10:55 アケボノソウの前で暫し探す。以前来たときには沢山あったそうだが今回は少し。
 11:13 杣谷峠のトイレに到着、用事を済ませ穂高湖へ。11:30~12:00 穂高湖にて昼食、大きなオタマジャクシ無数と沢山のザリガニがいた。12:30シェール槍の下にザックを置き頂上へ。ビジター参加の宮本さんが新穂高を教えてくれました。双耳峰とのことでした。
 13:17 摩耶山下トイレ通過。13:27~13:37 掬星台にてビジター宮本さんが所用のためケーブルで降りる。我々は急勾配の山寺尾根へ。
 14:14~14:23 急勾配の山寺尾根を注意して下り、平坦部で一休み、やれやれ。
 14:48 朝方通った杣谷/山寺尾根分岐点を通過。
 15:00 長峰堰堤下の水場に到着。昔は沢山の水汲みの人で賑わったのに今は誰もいない。
 15:16 護国神社到着。お疲れ様の声を掛け合い、整理体操の後、解散となりました。(Y)

コース状況:杣谷は登りばかり、山寺尾根は急な下りばかり。
特記事項:山寺尾根でつまずいて前に倒れる。最後まで足を上げて歩く。

ダイモンジソウ
アキチョウジ
お目当てのアケボノソウ!来るのが少し遅かったようです
ゲンノショウコウ
キンミズヒキ
コウヤボウキ