白山① 別当出合~室堂~御前峰~室堂 2021.7.17-18

ハイキング部

日時:2021年7月17日(土)〜18日(日)
参加者:会員5名
天候:快晴
アクセス:【7/16(金)】JR 三ノ宮駅北 なか卯前15:00⇒市ノ瀬駐車場21:00
コースタイム:【7/17(土)】市ノ瀬4:50 シャトルバス⇒5:10 別当出合→5:25→甚之助避難小屋7:58→9:08 黒ボコ岩9:25→9:56 白山室堂10:38→御前峰11:24→お池巡り分岐12:42→白山室堂13:14
【7/18(日)】白山室堂4:13→油坂ノ頭8:18→御舎利山分岐9:54→別山10:19→御舎利山分岐10:59→チブリ尾根避難小屋12:37→猿壁堰堤16:03→16:30 市ノ瀬 ⇒ 帰神

【7/17(土)】お天気に恵まれ、これから見られるであろう景色に期待を膨らませながら登山開始。登山道は整備されており、水場も多く、お花と景色を愛でながらゆっくり登ります。途中、Oさんのお庭で採れた美味しいトマトをいただきました。
 延命水で喉を潤し、黒ボコ岩を過ぎると木道が続きます。サンカヨウ、キヌガサソウ、チングルマ、ニッコウキスゲ、コバイケソウなどお花のオンパレード。全員が感激し、何度「素晴らしい」といったことか! 歩き始めて5 時間ほどで室堂に到着。早い昼食を食べ、お池巡りへ向かいます。雪渓が残っているもののアイゼンは不要。大量のトンボが飛び交う中、真っ青な池を巡り13 時過ぎに室堂に帰ってきました。
【7/18(日)】3 時半に小屋の外へ出ると満天の星空が広がっていました。ご来光を見ようと多くの登山客が御前峰に向かう中、我々は東の展望歩道へ。しばらく歩くと、ご来光に照らされた北アルプスの山々がはっきり見え、またまた感動! 今回のコースはどこを見ても絵になるのです。
 南竜ヶ馬場から油坂の頭へ向かう雪渓は早朝で凍っており、慎重に歩きました。別山、チブリ尾根では尾根沿いをお花に足を止めながら歩いたため、予定時間をオーバーし市ノ瀬に下山しました。
 今回の例会は私の中で1~2 を争うほどの絶景を楽しめました。コバイケソウは2年毎しか咲かないそうです。また2 年後白山を再訪したいと思いました。(S)

<コース状況>コースはよく整備されており、砂防新道は水場も豊富です。
<特記事項>ヒヤリハットなし。