御在所岳・藤内沢 2021.1.10〜11

山行部

日時:2021年1月10日(日)-11日(月)
参加者:会員5名
天候:晴れ
行程:【1/10(日)】西宮北口12:00⇒14:00 ピアゴ菰野店 (村田合流、買い出し)⇒15:00 御在所ロープウェイ駐車場→15:30 日向小屋
【1/11(月)】日向小屋7:20→藤内小屋7:50→8:30 藤内壁出合→9:30 藤内壁一の壁→11:00 見晴台→11:30 御在所山上公園 (昼食)→15:00 駐車場⇒18:00 帰神

【1/10(日)】阿弥陀岳南稜に行くはずが最強寒波の襲来で、御在所岳藤内沢に急遽変更になってしまったので、2日遅れで遅めの12:00 西宮北口を出発しました。
 順調に御在所ロープウェイ駐車場に到着し、本日の宿泊場所の日向小屋に向かいます。所々残っている雪が凍結していましたが30 分ほどで到着。思っていたよりキレイな小屋で、ご主人に挨拶をしてまったりと過ごしました。私達の他には誰もおらず、貸し切りでした。
【1/11(月)】6:00 起床。夜も暖房のおかげで暖かく、ゆっくり寝ることができました。7:00 前に日の出を待っていると、別チームの6 名がちょうど日向小屋前を通過。お互いの安全を祈り、手を振って見送りました。
 藤内沢出合まではアイゼンは着けなくても大丈夫そうだとの小屋番さん情報で、アイゼンを着けずに出発しました。順調に藤内沢出合でアイゼンを装着してから藤内沢に進みました。少し進むと大きな滝が氷瀑していました。ルートを確認しながら踏み跡を進んで行くと、前方で話声がするので、先行者に追い付いたと思って見ると別チームでした。藤内沢に行くはずが前尾根ルートに迷いこんでしまっていました。滝まで引き返して正規ルートに復帰することができました。それからは雪も多くなく踏み跡もあったので順調に登ることができました。
 頂上付近は風が強く寒かったので、ロープウェイ駅の中で昼食をとりました。下山は中道で下山しましたが所々雪のないところがあり歩きにくかったです。阿弥陀南稜へはリベンジしたいと思います。
 CL、SL はじめ、参加の皆様ありがとうございました。(T)