杣谷~掬星台 2020.12.12

ハイキング部

日時:2020年12月12日(土)
参加者:会員13名
天候:晴れのち曇り
コースタイム:阪急六甲駅9:00→護国神社・体操9:20→杣谷堰堤→にじの駅直下(摩耶観光ホテル跡の横)でハーネス類準備10:20→摩耶ロープウェー東側の尾根の麓で昼休憩12:30→尾根を直登開12:50→掬星台13:50→老婆谷東側の尾根を降りる→老婆谷15:20→青谷道16:05→阪急王子公園17:00

 初めて原登の例会に参加しました。天気は晴れで、比較的暖かく、良い登山日和でした。
 阪急六甲駅に集合、護国神社で体操した後、3 班に分かれて出発しました。出発後すぐに登山道を外れ、原登が始まりました。摩耶観光ホテル跡まではずっと急登が続きます。普段歩いている登山道と違うのでふくらはぎがこの時点で大分張っていました。摩耶観光ホテル跡の横で休憩とハーネス類装着を行った後は、すぐ危険個所になるのでロープを張っていただきました。秋から冬への変わり目で、落ち葉が多く地面が滑り易くなっており、注意深く進みました。危険個所を通過後は、摩耶ロープウェー東側の尾根の麓まで急な下りが続きます。足元にはドングリや松ぼっくり(時々何かの糞)、木の幹にはキノコがあって見るのが楽しいですが、腐葉土と落ち葉で結構滑るので、下りの際はひやひやしました。
 麓で休憩した後は、尾根を掬星台まで一気に登りました。掬星台到着直前にある階段がきつかったです。掬星台から老婆谷東側の尾根沿いに青谷道まで急な下りが続きます。木の幹でバランスを取りながら、慎重に降りました。時々腐ってしまっている木があるので、一つずつしっかりと確認して体重を預けました。
 普段行ったことがない道模様で、新鮮で楽しかったです。例会でご一緒して下さった皆さま、ありがとうございます。(I)

<コース状況>滑り易い個所が多いので、注意が必要です。
<特記事項>ヒヤリハットなし。

歩き始めは紅葉を愛でる余裕がある?
やっと普通の場所に出たぞー!