観音山・ゴロゴロ岳 2020.9.27

ハイキング部

日時:2020年9月27日(日)
参加者:会員9名
天候:晴れ一時小雨
アクセス:阪急夙川駅 9:00am
コースタイム:阪急夙川駅9:00→銀水橋9:48→北山緑化植物園10:35→北山貯水池11:00→鷲林寺11:30→(パノラマコース)→観音山(お昼)12:24/13:00→ごろごろ岳13:05→13:50 芦屋ゲート14:05→芦屋川左岸→弁天岩14:48→芦屋川右岸→城山分岐15:43→芦屋川駅北側広場15:50

 気持ちのよい秋晴れのハイキング日和です。初めは1 班2 班一緒に夙川沿いの広場で体操し、その後班に分かれてスタート。
 夙川沿いを北上し、北山公園を通って北山緑化植物園へ。秋の花々が綺麗に植えられていました。
 北山貯水池の左側を通り、鷲林寺、パノラマコースを通って観音山へ。眺望のよい観音山山頂でお昼タイムです。陰がなく真夏は暑そうですが今日は日差しが心地よいです。パラパラと雨が降ってきましたがすぐやみました。心地よい風(結構強風?)が吹く尾根道を通ってゴロゴロ岳へ向かいます。
 次は芦屋ゲートを目指しますがここから先の分岐では道標があったりなかったり迷いそうですが、CL さんが正しく導いてくれます。芦屋ゲートでしっかりトイレ休憩の後、ここから先の道は所々崩れたような歩きにくい個所があり、慎重に下ります。流れの強い渡渉もあり、張っていただいたロープを頼りにドキドキしながら慎重に渡ります。弁天岩、なまず岩など巨石があり、阪神淡路大震災では六甲上方から転がり落ちてきたそうです。
 この先芦屋川沿いのコースは長くゴールの芦屋川駅着は16:00 ごろとなりいい時間になりました。川〜山〜川へとしっかり歩き、ステイホームでなまった体も少し復活できたようです。(O)

<コース状況>芦屋ゲートから先10 分くらいのところで道が少し崩れている個所あり、その先流れの強い渡渉個所あり。
<特記事項>ヒヤリハットなし。芦屋川右岸の道は工事のため、10/1 より令和6 年までしばらく通れなくなるようです。

北山緑化植物園
ナマズ岩
阪神大震災で落ちてきた大きな岩だそう