六甲山最高峰 2020.7.12

ハイキング部

日時:2020年7月12日(日)
参加者:会員13名
天候:曇り
アクセス:阪急芦屋川公園
コースタイム:高座の滝 9:31 → 風吹岩 10:25 → 雨ヶ峠 11:27 → 一軒茶屋 12:53 → 六甲最高峰 13:16 → 雨ヶ峠 14:27 → 風吹岩 15:20 → 金鳥山 15:50 → 保久良神社 16:09

 当初、芦屋地獄谷から荒地山で “岩場歩き“ を計画していたのですが、前夜来の豪雨のため急遽、六甲最高峰までのピストンにコースが変更になりました。
 阪急芦屋川駅の北口広場は待ち合わせのハイカーが大勢いましたので、参加確認出来たメンバーから芦屋川公園に移動し、体操のあと各班ごとに出発することに。
 ロックガーデン中央陵を登りますが、風吹岩までは豪雨の影響無く別段問題はありませんでした。風吹岩は、落石危険の張り紙と黄色テープが貼られていて広場へ入れません。
 風吹岩からゴルフ場ゲート、雨ヶ峠から本庄橋では、泥濘で滑り易い箇所や、水量が増えて渡渉に注意が必要な箇所が出てきます。ショートスパッツを着けていて正解でした。
 七曲りから一軒茶屋は、途中でトレランの人たち何組かとすれ違っただけで、日曜日にも関わらず静かなハイキングでした。六甲最高峰トイレ新築工事が進んでいて、10月末には素敵な施設が利用できるようになりそうです。
 六甲最高峰で記念撮影をして、ゆっくり保久神社に下山しました。
 六甲山はいつ来てもイイですね!! 

<コース状況>七曲りの最後、一軒茶屋に出る手前の斜面が崩落し(約3m)道幅が狭い箇所があります。

風吹岩は崩れているので立ち入り禁止
水量が多く渡渉が大変!
七曲り、もうすぐ一軒茶屋という所は崩れていました
キクラゲかな