摩耶山699m 2019.12.28.

ハイキング部

新神戸から旧摩耶道を経てシェール槍下りは杣谷から護国神社へ

日時:2019年12月28日(土)
メンバー:22名
天候:曇り時々晴れ

<アクセス>JR 新神戸駅 9:00
<コースタイム>新神戸→9:30 雷声寺→10:40 行者堂後→11:20 史蹟公園→12:00 摩耶山→13:00 シェール槍→13:30 杣谷峠→15:00 護国神社
今年最後のハイキング例会。今回は○年会もセットされており参加者は 20 名を超えている。JR 新神戸駅に 9:00 に集合し、雷声寺まで長い階段を登り移動。寺では早くも初詣の準備ができていた。U さんの念入りな体操を終え、早速登山道へ。2 班に分かれてスタート、気温が低い予想であったが、やはり登りでは汗をかく。
登山道は枯れ葉が多く、しかも狭い。注意しないと足を滑らせ滑落しそうだ。進むにつれて石の階段も多くかなり疲れる。摩耶山史蹟公園に着くと石盥の水が氷ており、やはり気温は低いようだ。いつものクリーンハイクの逆流をしているような感じで摩耶山に到着し、昼食時間となったが、指先がかじかむようで気温を見ると 4℃。このままのペースで行くと○年会の予約時間よりはるかに早く会場に到着しそうなので、CL の的確な判断によりシェール槍まで足を延ばすことに。
穂高湖に槍が存在することを知らない方もいたので、良い経験になった。シェール槍から下山し杣谷峠に到着したが、ここのトイレは水の凍結のため冬期は閉鎖されているので要注意。下山は滑りやすい登山道を下り、無事護国神社に到着。それでも、○年会の開始時間まで時間があり、念入りにクルーダウンを行い、ビジターやハイキング部長からの挨拶をいただき、無事今年の最後の例会を終了した。(T)
<コース状況>落ち葉が多く足元には要注意。
<特記事項>特記事項なし。