丹波・鋸山606m 2019.4.29.

神戸中央山の会例会風景ハイキング部

兵庫の中央分水嶺を縦走しよう6

<日 程>2019 年4月29 日(月祝)天候:曇
メンバー:会員9名
アクセス:車

<往路アクセス>
[H号]JR 三ノ宮駅北側なか卯前7:00⇒新神戸トンネル・7 北神戸線・六甲北有料道路・舞鶴道・丹南篠山口IC⇒県道97 号⇒栗柄健康広場8:10
[K号]7:00 西宮北口駅⇒栗柄健康広場8:10
<コースタイム>8:30 栗柄峠270m→9:20 御在所山→9:55 堂の峰572m→10:38 高坂越→11:40鋸山(昼食)12:10→13:00 鏡峠→14:00 中山14:30 解散

今回は兵庫・中央分水嶺シリ-ズの6 いうことで、栗柄峠~鏡峠を縦走した。(雨が夕方から降る予報で、当初予定していた覗岩~三尾山は取り止め春日町中山に降りた。)
栗柄峠から入山していきなり急坂から縦走が始まるも、暑くもなく寒くもない絶好の気温で、皆さん元気な山行きとなりました。また、ツツジの季節で春を感じることができ、淡白色の山の木々で心も癒されました。道は完全には整備されているとは言えなかったが、道標もしっかり有り、迷うこともあまりありませんでした。
しかし、多紀連山の時と同様に500m程のアップダウンの繰り返しで、次の山が目の前にあるのに、降って登るの繰り返しで、精神的には心が折られる山々でもありました。ただ、単調な登りと違い起伏のある山々の縦走なので、次は何があるかなと楽しみの多い山行きなので飽きる事の無い縦走ではありました。
次回シリーズ7 の宿題に三尾山は残して、今回は雨天予報の為下山しました。今回も楽しい参加メンバ-の山行で和気あいあいでした。CL・SL をはじめ皆さん、ありがとうございました。
<コース状況>
特に難しい場所は無し
<ヒヤリハット>
なし

ヒカゲツツジ
馬酔木
コバノミツバツツジ