金剛山で春の花探し 2024.3.27

日時:2024年3月27日(水)
参加者:会員4名
天気:晴れ
アクセス:南海河内長野駅 8:45集合
コースタイム:9:40金剛山登山口→(タカハタ道)→11:20六地蔵→12:00金剛山山頂(昼食)→12:50ちはや園→14:30金剛山登山口
URL:https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-6590010.html

 金剛山は、超久しぶり。前回は、20年程前かな?CLが、数あるコ-スより、タカハタ道から山頂を目指すコ-スをチョイスしました。数日前の冷え込みの為か、登山道には残雪が残り、進むにつれて山が白くなります。六地蔵辺りで、空からボト、ボト、ボト・・・。雨かと?思ったら、霧氷が溶けて落ちてきました。(笑) でも、この霧氷、幻想的でなかなか綺麗です。快晴の金剛山山頂で大阪平野、大阪湾の展望を楽しみながら、ランチタイム。転法輪寺、葛木神社を参拝して、ちはや園で、咲き掛けのカタクリ、オオミソウ、ミスミソウ、終わりかけの福寿草、春のお花探しをします。手乗り野鳥台では、ヤマガラが、手に載せたアーモンドを食べに来てくれました。まさか?の霧氷、春のお花を愛で、野鳥に心が和んだ、今回の金剛山でした。(K)

<コ-ス状況>所々に残雪あり。
<特記事項>今回は、使用するまでいたらなかったが、軽アイゼンかチェ-アイゼンを持参する必要がある。

霧氷のかけらをふんで
オオミスミソウ 鮮やか

コメント

コメント