再度山 2020.11.11

ハイキング部

日時:2020年11月11日(水)
参加者:会員6名+ビジター2名 計8名
天候:晴れのち曇り
コースタイム:新神戸駅8:55→市ヶ原10:08→蛇谷10:30→森林植物園東口12 :00→昼食12:30→修法が原14:30→大師道→諏訪山公園15:45

 曇りのち晴れといった本日の天気予報。肌寒くはあったが、比較的天候に恵まれた。市ヶ原に向かって歩くが紅葉がちらほらある程度。私自身、なかば紅葉への期待は薄らぎつつあった。そろそろ森林植物園東口に到着。そこには、多くの人が訪れており、みんな写真を撮っている。その方向に目を向けるとなんと素晴らしい紅葉が視界いっぱいに入ってきた。この見事な紅葉は森林植物園中のあちらこちらで見られた。濃厚な真赤、赤、黄、緑、それは見事な色彩と満開状態。今年は台風がなかったことと、順調に寒さが来なかったことで、今年の紅葉は格別、と西川さんから教わった。
 森林植物園では西川さんに、多くのお花やお花の名前の由来の説明を聞き、聞き入ってしまった。そして、メタセコイヤ並木に案内していただき、みんなで歩いた並木道、着いたその先には広大な芝生が一面に広がっていた。そして、そこには秋だというのにかわいい桜のような花が咲いていた。これは十月桜といって秋に咲く桜だそうです。
 本当に例会のキャッチフレーズ通り「森林植物園で紅葉を!」の満足した一日でした。皆様お疲れさました。CL、SL の方々、お世話いただきありがとうございました。(A)

<コース状況>危険個所なし。森林植物園の紅葉が良い。
<特記事項>ヒヤリハットなし。