沢初級 小田原川 2020.7.1

山行部

日時:2020年7月1日(水)
参加者:会員6名
天候:曇り
アクセス:なか卯三ノ宮北口店前 7:00
コースタイム:9:30 峰山・黒岩の滝登山口 → 10:30 ナメ10m → 11:00 ナメ10m → 12:30 二条の滝 → 13:30 黒岩滝 → 14:30 峰山・黒岩の滝登山口 

 前日各地で大雨が降り川の増水が懸念されたが、天気の回復が見込まれたため決行。 初級レベルの沢というものの初級レベルは、私だけ ! 現地に着くと予想した程の水量はなく(もっとも普段の水の量を知らないが)、何とか初心者が沢歩 きを経験できる程度の水量。 最初は大きな岩がゴロゴロしているところを歩き、簡単なところから足慣らしをする。 次第に小さな滝が現れ本格的に水の中に入るが、思ったほど水温は低くはなく快適な水温。 何度か小さな滝を経験するが、岩A程度の経験の必要性を感じる。 水量が思ったほどでないにしても初心者の私には難しい所があり何度かはヘツリを繰り返す。 最後の長い黒岩の滝では、登るのにリスクがありロープを出していただいたが、 この滝を見ればロープなしで登るのはかなり怖く、やはり沢はリスクが高いと再認識した。 
ロープの設定はHLTで 教えてもらった方法で設定 していたので、こういう場 面で使うのだということが 理解できた(さてその時が 来たら自分で設定できるか な?)。 今回は時間の関係で黒岩 の滝までとし、登山道を歩 き出発地点へ戻る。
<コース状況>水量の多 いときには要注意
<特記事項>翌日左わき 腹にマダニ発見、病院にて 処置。マダニに注意 ! 

大きな岩がゴロゴロ
前夜の降雨の割に、水かさはありません
黒岩の滝