東六甲 高尾城~越水城 2020.1.22.

ハイキング部

日時:2020年1月22日(水)
メンバー:12名
天候: 晴後曇

<アクセス>阪急芦屋川駅 10:00→山芦屋公園
<コースタイム>山芦屋公園10:15→11:15 高尾山→12:30 中ノ池緑地昼食→13:00 阪急夙川駅→13:35 越水城史蹟→14:00 阪急夙川駅

10:00 前の阪急芦屋川駅に着くと、いつもの広場にたくさんの人がいてちょっとびっくり。同じところに行くのかと思い、ちょっと心配していましたが、別方向に行きました。参加者全員が集まるとすぐ山芦屋公園に移動、CL から本日のコースについてのレクチャーを受け、早速高尾山に登ります、登山道の脇に昔の高射砲の跡があった話等を聞きながら高尾山に登り、即下山し、次のお城へと向かいました。町の中を彷徨うように右に左に道を曲がり、どこに連れて行かれるのかなと心配していたら夙川駅の横に出てきました(ホッ)。
ニテコ筋という変わった名前の通りを北へ上がった所に越水城がありました、CL が印刷してこられていた古地図と見比べながら話を聞き、近くにある越水城の石碑に向かいました、小学校脇にある石碑の前でお話を聞き、本日はここで解散。
神戸は南に海が迫り、北には六甲山が迫る狭隘な地形で、往古から交通の要衝だと聞きますが、六甲にも沢山の山城があるというのを、再認識した例会でした。(U)
<コース状況>特になし。
<特記事項>ヒヤリハットなし。