鍋蓋山486m(平野谷~大師道) 2021.4.10

ハイキング部

日時:2021年4月10日(土)
参加者:5名
天候:快晴
アクセス:JR)元町駅西改札口付近9:00am(集合)
コースタイム:JR 元町駅9:00 → 五宮神社(登山口) → 平野谷 → 鍋蓋山11:16(お昼休憩)→ 再度公園12:04 → 再度山13:05 → 猩々池13:34 → 諏訪神社14:17 → JR 元町駅14:49

 今日は、雲一つない快晴です。登山口の五宮神社までJR元町駅から市街地を少々歩くので良いウォーミングアップになります。
 この平野谷コースは、河原に廃屋が点在する怪しい感じ(薄暗いし不気味)なので敬遠されるのか、他のハイカーに全く出会いません。
 平野谷の山腹道と二本松林道には紅葉が多く、この時期は適度に日差しが差し込み、「青もみじ」が眩しい心地のよいハイキングが堪能できます。
 鍋蓋山山頂でお昼休憩をしている際に、再度公園に最近オープンしたカフェに立ち寄ろうと言う話しが出て、全員一致で決定。お昼を食べた直後ですが、旧ボートハウスを改装して出来た「アールイー・エンカウンター」に向かって出発。コーヒーとマフィンをテイクアウトして陽だまりの下、素敵な時間を過ごしました。
 鍋蓋山山頂や再度公園では、好天に誘われてか、多くのハイカーで賑わっていました。
 帰路の大師道もまた、「青もみじ」がとても素敵でした。最後は、諏訪山公園で体操。秋の紅葉シーズンにまた訪ねようと約束して解散しました。
 山の仲間と一緒に、楽しく充実した一日でした。六甲山はいつ来てもイイですね!! (T)

<コース状況>平野谷西尾根は、つい先ごろまで踏み跡が見えないほど笹が茂っていたのですが、最近綺麗に刈り取られたようで、気持ちの良い登山道になっていました。
<特記事項> ヒヤリハットなし。

五宮神社で準備体操をします。
谷の中の河原に廃屋が点在する怪しい感じの場所で、薄暗いし不気味なので、さっさと通り過ぎます。
平野谷西尾根に合流するための分岐点です。
スコーンとコーヒーのセット¥600
食感は、スコーンではなくマフィンです。スコーンは、生地を捏ねたらダメなんだよね~