三徳山 2019.11.23.

ハイキング部

ヤマレコ転載 記録更新予定

日時:2019年11月23日(土)
メンバー:9名
天候:快晴

<アクセス>【11/23(土)】三ノ宮駅南ロータリー 7:30 集合(レンタカー)
<コースタイム>【11/23(土)】7:30 三ノ宮⇒11:00 三徳山 昼食(精進料理)→12:30~15:00 参拝登山⇒三朝温泉入浴⇒宿
【11/24(日)】6:00 宿⇒7:00 大山駐車場→7:30 大山寺→8:30 下宝珠越→10:30 三鈷峰→11:00 ユートピア小屋(昼食)11:30→12:30 下宝珠越→13:30 大山寺→14:30 大山寺駐車場⇒18:00 三宮 6
時間

【11/23(土)】参拝前に精進料理をいただく。天ぷら、煮物、むかごとサツマイモご飯等々どれも優しいお味でした。登山口で靴裏チェックをして入山(決まりごと多数あり、わらじが売られており、履き替えできます)紅葉というより黄葉が色鮮やかで、奇麗と歓声を上げっ放し。足取り軽くと行きたいが、木の根っこに足を引っかけないように慎重に登る。インスタ映えスポットで写真タイム後、投入堂到着。下山後、三朝温泉でほっこりして宿泊先へ。夕食はそれぞれ好きな物を注文し、お腹いっぱいで翌朝を迎えた。
【11/24(日)】6:00 車で出発、7:30 登山開始。ユートピア登山口からは濡れた苔の石と岩、木の根
っこ。落ち葉を踏むと気持ちが良いはずなのに、枯葉の下に潜む石が怖い! 気を引き締めながら歩
き続ける。木を跨ぎ、狭い登山道を歩き、数日前に降った雪が解けぬかるみあり。頂上手前は枯れ木をかき分け、三鈷峰に到着。記念写真後、避難小屋へ昼食。流石に風は冷たく、同じ道を引き返す。下りも滑らぬように、後ろ向きで降りたり、ロープを使い下る。歩いていると、ごう音が。眼には見えないが、崩れているのだと思うと怖くなる。無事下山でき、ご褒美アイスで一息ついて帰神。長い運転(柳さん、三浦さん)、秋満喫例会のリーダー、みんな大満足の 2 日間でした。(H)
<コース状況>所々、立ち入り禁止テープあり(三鈷峰)
<特記事項>ヒヤリハット なし