六甲縦走東半縦走トレーニング

ハイキング部

3月10日行われる第53回六甲全山縦走大会のルートの下見を兼ねたトレーニング例会です。

<日 程>2019 年2 月24 日(日)天候:曇り時々晴れ
<参加者> 会員20名、ビジター20名、合計40名

<アクセス> 新神戸駅 8:00 集合
<コースタイム>新神戸駅上広場(体操)8:25→掬星台11:00→ガーデンテラス13:10→一軒茶屋14:00→船坂峠15:00→17:00 塩尾寺下休憩所(体操ミーティング)
集合場所周辺は他の会も集まっていた (体操も同じ場所)参加人数が多いので4 班に分かれ 休憩、昼食、体操、解散は班ごとで行って下さいとのリーダーの挨拶で夫々に出発する。摩耶山の登りは時間をかけゆっくりとしたペースで足を進めていく。
掬星台で各班トイレ休憩 その後も各班と出会うとお互い頑張ろーと励まし合う。舗装路歩きに足の疲れを感じながらもエスケープルートでは写真を撮り、縦走経験者の方々からお話しが聞くことができ本番へのトレーニングがしっかりとできたと思います。
春を感じるポカポカの陽が心地よく 摩耶山、六甲からみた神戸の街並みの景色にリフレッシュできました。東六甲分岐に入ると 滑りやすい箇所が多く気をつけながら登山道を歩き続ける。塩尾寺下休憩所までが長いと感じたが途中下山者なく 40名無事完走できました。さぁ、本番での完走目指して 頑張ろう!
<コース状況>東六甲 ぬかるみあり
<特記事項>塩尾寺で歩行がつらくなったビジター2名は休憩所からタクシーで降りました