東洋のマチュピチュとアケボノツツジを見に 西赤石山(1626m) 2024.4.29

日時:2024年4月29日(月)
参加者:会員5名
天気:曇り後小雨
アクセス:20:00JR 三ノ宮駅北西村珈琲店前⇒マイントピア別子(駐車場・前泊)⇒東平
コースタイム:5:00 東平→07:18 兜岩→8:02 西赤石山→9:34 銅山越→11:24 東平⇒帰神
URL:https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-6718491.html

 今回は山の北(瀬戸内方面)からのアプローチです。別子銅山採掘跡から時計回りで周回しました。天気予報は下り坂ということで、3 時半で睡眠を切り上げ5 時少し白みかけた登山口を後にしました。すぐに急登、一本松停留所からは軌道跡をほぼ平行に歩きました。炭焼窯跡や朽ちかけた橋、石積み等々タイムカプセルの中をさまようように感慨深く歩きました。苔、カタバミをはじめ可憐な花々そして桜、ミツバツツジ、ヒカゲツツジ、お目当てのアケボノツツジ・・・ピンクピンクピンク・・・圧倒されました。締めは銅山越付近でやっと見つけたツガザクラ(生育の南限だそうです)。下山後は、マチュピチュを堪能し、チョット冷たかったかな肉うどんをいただきました。(Mi)

<コース状況>危険箇所なし。兜岩付近は岩が大きく、注意が必要。
<特記事項>ヒヤリハットなし。

廃線跡は続く
みんな!ジブリみたいと写真を撮ります🤳

コメント

コメント