兵庫の中央分水嶺を縦走しよう3 篠山・西山682m~大平山

ハイキング部

<日 程>2018 年12 月23 日(日)天候:快晴から曇りのち小雨
<参加者> 会員6 名
<アクセス>JR三ノ宮駅集合/出発7:00⇒板坂峠到着8:40
<自家用車>羽淵車は、三ノ宮から、村田車は、大阪からハートピアセンターで合流、板坂峠から藤坂峠まで2 台で行き、1 台を藤坂峠に置き、1 台で板坂峠まで戻る。
<コースタイム>ハートピアセンター08:15→08:40 板坂峠登山口(挨拶と体操)09:07→10:35 西山10:50→11:35 大平山(昼食)12:00→12:40 弓谷峠12:50→14:15 藤坂峠→14:30 本日のゴール場所→板坂峠経由→ハートピアセンター15:00⇒16:20JR 三ノ宮駅

最近肌寒い日が続きましたが、今日は暖かくなり、曇り空のため霧が立ち込める中をドライブして登山口に到着です。板坂峠で、車の回送、体操をするうちに空が回復し、気持ち良い天気で出発できました。今回も未整備の登山道を歩きます。そのため、地図とコンパス、GPS の確認ツールが活躍しました。このコースは、急坂の登り下り、岩場、藪漕ぎ等があり多様な山歩きが楽しめました。でも急坂の登りは汗が滲み出て、下りはこの時期、枯葉が地面を覆い尽くしているので、大変滑り易く注意が必要なのに、何人かは犠牲になっていました。私もその内の一人です。(^▽^) 全般的に尾根歩きが続き山頂でも、木々に遮られて素晴らしい眺めの所は殆どありませんが、送電線鉄塔の所で、全員、送電線が遥か先まで続くのを見とれていました。大平山で昼食後に曇りだし藤坂峠の手前で雨が降り出しましたが、なんとかゴール地点まで本降りにならないで欲しいとの願いが叶って今回のハイキングは終了しました。最後に今回、印象深かったのは、枯木が大変多く、整備されていない山はこのような状態になるのだと思いました。今回、車を提供していただいた方、CL、SL、体操、会計を担当していただいた方、ありがとうございました。(M)
<コース状況>未整備の登山道。
<特記事項>ヒヤリハットなし。

枯木が至る所にあります

山行記録: 篠山・西山682m〜大平山 兵庫の中央分水嶺を縦走しよう3
2018年12月23日(日帰り) 近畿, ハイキング / tekuteku19の山行記録