段ヶ峰 倉谷 2020.7.5

山行部

日時:2020年7月5日(日)
参加者:会員10名
天候:曇りときどき晴れ
アクセス:車3台 なか卯三ノ宮北口店前 7:00 → 生野高原CC奥三又分岐
コースタイム:沢装備装着後出発入渓 9:10 → 一ノ滝 12:10 → 二ノ滝 12:40(昼食) → 林道→ 駐車地 15:50 

 林道からすぐを沢目指して直に下る。 さぁ 入渓 思っていたより水が冷たくない ! パシャパシャ楽しく歩いていると 鹿の足発見 怖 ! その後も鹿の…ってことはいましたヒル。ヒルが スパッツに入り込むのを見てしまいました。 恐怖すぎ。沢の水は多くて流れが速い。時折さす 木漏れ日が気持ちいい。 木々の緑と水の流れがマッチしてきれいで気分は 高まる。 だけど楽しいばかりじゃない。滝ではロープを出 していただき必死で登る。 お助けと手が届く全てに掴まりながら登れた。ただただ安堵の一言です。 沢は怖さがありすぎるけれど、信頼できる人たち に助けてもらえて感謝です。また機会があれば三ノ 滝にトライできたらいいなぁと思っています。
<コース状況>滝を上がり 林道への登り ズルズ ルですべりやすい。 持ちたい木が腐り 落石注意。 

沢装備装着
「イケー、突っ込めー」というCLの心の声が聞こえました。
バシャバシャ突っ込んでいくことに。
一ノ滝
不動明王
50メートル滑