森守ボランティア 草刈り&溝掃除 2024.5.15

日時:2024年5月15日(水)
参加者:会員10名
天気:くもり
URL:https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-6802619.html

 集合場所の新神戸駅は修学旅行か制服を着た中学生か高校生かでいっぱいでした。今日はあじさい広場の草刈りの予定です。布引貯水池は新緑が鏡に映っているようでした。トゥエンティクロスの手前の茶色い水が流れている場所では、水が広がって登山道がだんだんと狭くなっているのでどうしたらいいか皆で検討しました。トゥエンティクロスは飛び石が水に隠れ、足を濡らさないように転がっている木を杖代わりに慎重に渡りました。11 時頃にあじさい広場について作業を開始。草を刈っていると毛虫を見つけ、皆に気を付けるように注意喚起をしました。溝の土も上げましたが、落ち葉でいい腐葉土ができていました。1時30 分頃に小雨がパラパラしてきていたので、本日の作業は終わりとしました。あじさい広場の椅子が朽ちているので、森林整備事務所に付け替えを依頼したいと思っています。今月初めのクリーンハイク時に市ヶ原の女性用トイレの戸が使用中の赤色表示で開きませんでした。今日も赤色表示だったので「おかしい」、というと、N さんがコインで開けてくれました。出るときに鍵を押していたようでした。1 件落着。(Ka)

ひっそりと咲いていた、ギンラン
草刈前
もみじ
きれいになりました
溝の土上げ
水が多く渡りにくかった

コメント

コメント