労山基金(山岳保険)の申込について

News&Topics

労山基金の申込時期が近づいています。万一の事故に備え本会では労山基金への加入を勧めています。加入の基準については全国連盟の呼びかけを参考に次の基準を定めています。

  • ハイキング・軽登山・夏山アルプス 3口以上
  • アルプス縦走(夏山)・岩登り(岩A)・雪山ハイキング 5口以上
  • 岩登攀(岩B)・沢登り・雪山登山・山スキー・海外登山 10口

6月総会で
「第10 条(山岳保険)会員は原則として労山基金に加入しなければならない。 労山基金へ加入しない場合は、それと同等の保証が受けられる保険に加入すること。岩(A,B)、沢、雪山、バリエーションの保険については更に検討し40 期は決まりごとで決め、来年総会で決める。」としています。
現在の運営委員会審議状況では、振込期限までの「決まりごと」決定の目途は立っていません。 岩(A,B)、沢等の例会を希望される場合は従来通りの口数加入をお願いします。

振込期限 2 0 1 9 年 9 月 10日(厳守)

機関誌「すずの子8月号」24ページを参照ください